ホーム > Silverlight > MVVM Light Toolkitをインストールしてみる。

MVVM Light Toolkitをインストールしてみる。


こんにちは、もう夏も終わりですね。かなり久々なエントリーです。

MVVM Light ToolkitはWPFやSilverlight、Windows Phone 7でMVVMでアプリケーションを作成するためのフレームワークです。なんとなく、こいつを使ってサンプルでも作ってみるか!!という感じなので数回ほどMVVM Light Toolkitを取り上げてみます。

0.MVVM Light Toolkitのダウンロード

MVVM Light Toolkitの2010/09/11時点の最新版はV3 SP1
http://mvvmlight.codeplex.com/

1.MVVM Light Toolkitのバイナリーを展開

GalaSoft.MvvmLight.Binaries.V3.zip を展開して、とりあえず次のフォルダーに配置する。 (UACの制御がかかると思うので注意。)
⇒ C:\Program Files\Laurent Bugnion (GalaSoft)\Mvvm Light Toolkit

2.Visual Studioのテンプレートを展開

GalaSoft.MvvmLight.Templates.V3.VS10.zip を展開して、ユーザーテンプレートフォルダーに配置する。 ユーザーテンプレートフォルダーは、Visual Studio 2010の場合、デフォルトではここ。
⇒ %UserProfile%\Documents\Visual Studio 2010\Templates\

Visual Studio 2010の場合は、ここで確認する。
⇒ Visual Studio のメニュー[ツール]
⇒[オプション]
⇒[プロジェクトおよびソリューション]
⇒[ユーザー プロジェクト テンプレートの場所]

Visual Studio のメニュー[ツール]
⇒[オプション]
⇒[プロジェクトおよびソリューション]
⇒[ユーザー アイテム テンプレートの場所]

128421519848316228921_image_2

3.スニペットの展開

GalaSoft.MvvmLight.Snippets.V3.zip を展開して、ユーザーのコードスニペットフォルダーに配置する。ユーザーのコードスニペットフォルダーは、Visual Studio 2010の場合、デフォルトではここ。
⇒ %UserProfile%\Documents\Visual Studio 2010\Code Snippets\Visual C#\My Code Snippets

Visual Studio 2010の場合は、ここで確認する。
⇒ Visual Studio のメニュー[ツール]
⇒[コードスニペット マネージャー]
⇒言語をC#に変更
⇒My Code Snippetsを選択

128421520464916113898_image_4

4.Expression Blend のテンプレートの展開

GalaSoft.MvvmLight.Templates.V3.Blend4.zip または、GalaSoft.MvvmLight.Templates.V3.Blend3.zipを展開して、Expression Blendのテンプレートフォルダーに配置する。
⇒ %UserProfile%\Documents\Expression\Blend4 (または、Blend3)

128421520809716113941_image_8128421521270116228921_image_10

5.確認

Visual Studio や Expression Blendで新しいプロジェクトを作成しようとすると、プロジェクトテンプレートにMVVM Light Toolkitのテンプレートが追加されます。

 
と、今日はここまで。

カテゴリー:Silverlight タグ: ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。