ホーム > ASP.NET, メモ, Visual Studio > 開発中にHTTP Status 503でASP.NETのページが真っ白になっちゃった

開発中にHTTP Status 503でASP.NETのページが真っ白になっちゃった


ASP.NETの開発中に、デバック実行(F5)や実行(Ctrl+F5)でプログラムを実行したら、Webブラウザーが真っ白で何も表示されなくなっちゃいました。システムログには何もログがなかったのですが、F12開発者ツールで通信を確認したらHTTP Status 503(Service Unavailable)が発生していました。

image

他の既存プロジェクトや新しいプロジェクトでは問題無く実行ができるし、他のコンピューターで同じプロジェクトを実行することもできるので、自分のPC&このプロジェクトだけの問題なようです。もーこんな時に。

ASP.NET一時フォルダーの削除

開発機でHTTP Status 503が出る場合は、Webサーバーのキャッシュ状態なんかがおかしくなっていることが多いです、ASP.NETのプログラムはページを実行する際に下記のフォルダーにコンパイル結果を保存するのでこのあたりのフォルダーを綺麗にしてみるのがひとつの手です。

  • IIS: %SystemRoot%\Microsoft.NET\Framework\v(バージョン)\Temporary ASP.NET Files
  • Visual Studio: %TMP%\Temporary ASP.NET Files

Visual Studioで実行する場合に使うフォルダーはコンピューターの一時フォルダーなので、ディスクのクリーンアップできれいにしてもいいですね。あと、とりあえずフォルダーを全部消して最新ソースを取得しなおしてみるっていうのも手かもしれませんね。

僕はとりあえずこれで動くようになりました。

広告
カテゴリー:ASP.NET, メモ, Visual Studio タグ:
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。