アーカイブ

Archive for the ‘Windows’ Category

リモートデスクトップ接続時に、「最初にログオンする前にパスワードを変更する必要があります。」と表示されてパスワードを変更できない場合の対処

リモートデスクトップしようとしたら、こんなメッセージが表示されて、対象のコンピュータにログインできませんでした。

最初にログオンする前にパスワードを変更する必要があります。パスワードを更新するか、システム管理者またはテクニカルサポートに問い合わせてください。

パスワードを変えたいのだけれど、リモートデスクトップのUIにはパスワードを変更するような機能は見当たらない、、、Windows8.1以降の仕様変更みたいです。

Windows Server 2012 R2 および Windows 8.1 以降のネットワーク レベル認証の動作について( https://blogs.technet.microsoft.com/askcorejp/2015/11/10/windows-server-2012-r2-windows-8-1-1/ )にかかれている、「回避策 3. .rdp ファイルを作成し、CredSSP を用いた接続を行わないよう設定する」で対応できました。

広告
カテゴリー:Windows タグ:

Visual Studio 2013でセットアッププロジェクトをビルドする。

この頃お仕事でも本格的にVisual Studio 2013を使うようになってきた(遅!!)んだけれど、以前Visual Studioのセットアッププロジェクトを使ってセットアップを作っていたプロジェクトをロードするとセットアッププロジェクトが非推奨となりセットアップのビルドができなくなってしまった。

InfoQの記事「Visual Studioのセットアッププロジェクトが復活」を参照すると、Visual SutdioギャラリーMicrosoft Visual Studio Installer Projectsをダウンロードしてインストールするか、「拡張機能と更新プログラム」からセットアップができるらしい。というかできた。

image

image

カテゴリー:Visual Studio, Windows

Windows 10 このPCはだれが所有していますか? だっ、誰だろう

Windows 10 テクニカルプレビュー(10041)をインストールしようとしたら、しょっぱなにこんな質問が出てきました。

このPCはだれが所有していますか?

この選択は重要で、後で切り替えることは簡単ではありません。このマシンが組織に属している場合は、組織のIDでサインインすると重要なリソースにアクセスできるようになります。

image

言っていることはわかるんだけれど、この設定で何が行われるかわからない。しかも後で切り替えることは簡単ではありません。なんて言われるとちょっと選択を躊躇していしまいます。

「このデバイスは私の会社の所有物です。」を選択するとこんな英文が表示されます。ドメインの設定がWindowsのインストール時にできるようになった。のかな?試しに会社のドメインに入ろうとしましたがつながりませんでした。「このデバイスは個人の所有物です。」を選択しても今までどおりドメインには参加できるようなので、ドメインに入る、入らないにかかわらずとりあえずはこちらでセットアップをすすめたほうがいいのかな。

imageimage

カテゴリー:Windows

Windows 8でフォーカスした場所に青い枠線がつくようになった

2014年10月7日 1件のコメント

キーボードをごちゃごちゃいじってたら、マウスやキーボードでフォーカスした場所に青い枠線がつくようになっちゃいました。あー、これナレーターだよな~と思いつつ解除方法がわからず困ってしまいました。

image

Microsoftのナレーターでテキストを読み上げるをみると、ナレーターの終了は下記の2通りがあるようです。キーボードがあるPCとキーボードがないタブレットで終了方法が異なります。

  • キーボードで Windowsキーを押しながら Enter キーを押します。
  • タブレット上でWindowsロゴ ボタンを押しながら Volume Up キーを押します。
  • この他にも、CapsLock+Esc(108キーボードの場合はCtrl+Alt+Esc)でも終了するようです。

カテゴリー:メモ, Windows

Windows 8でImeMode Katakana/KatakanaHalfが有効にならない。

2014年1月31日 1件のコメント

タイトルのままなんですが、Winformsアプリケーションで、テキストボックスのImeModeにKatakanaまたはKatakanaHalfを設定していた場合、カタカナになってくれません。

Windows 7 Windows 8.1
image  image

標準の動作のようです。。。

わんくまにスレッドが有りました。 → Windows8でIMEモード=半角カタカナが効かない

Windows 8では標準の状態では、IMEが有効な場合必ずひらがなモードになるようですね。たしかにWPFなら問題なく動作します。まぁWinFormsは置いてきぼりですよね。

IMEの設定をアプリごとに動作するに変更してみます。

image

image

 

なおりました。。。

image

 

ユーザーごととはいえ、このレベルで設定するのはつらいなー。

アプリケーションレベルで変更できないものか。

そういえば、IMEモードにはハングルとかもあるけれど、ハングルはちゃんと動作してるのかな。。。

何故かクッキーレスセッションになってしまった

IE11が電撃的に自動配布されたわけですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

IE11が自動配布されたクライアントで、何故かASP.NETのセッション情報がクッキーレスセッションで運用される状況になったので対応をメモ。現在現象発生まち。。。

IE11の自動配布について

今回は開始されまでが早かったですね。去年このブログのエントリーは確認していたんですが、自分の環境のIE11では問題なく動いていたので、今週の配布で問題が出るとは思っていませんでした。

2014 年 1 月第 2 週目から順次、Windows 7 向けInternet Explorer 11 の自動アップグレードを開始します

ブラウザー定義ファイルの更新

ASP.NETでブラウザーの更新における問題というと、ブラウザー定義ファイルの更新漏れが考えられるのでまずはこちら。_doPostbackが定義されていないとか言ったJavascriptのエラーが出るならまずは確認してみましょう。

セッション情報と認証情報は無条件にクッキーへ

いや、いまさらクッキー使えない端末とか無いから気にしないでクッキーへ書こうよということなら、web.configのforms要素とsessionState要素の設定をUserCookiesで指定してあげます。

カテゴリー:ASP.NET, プログラミング, Windows タグ: ,

Visual Studio 2010にIE10をインストールすると、デバッカーはすでにアタッチされていますと出る場合の対処方法

Visual Studio 2010が入っている環境にIE10を入れた後に、ASP.NETのデバックを行おうとすると下記のエラーが出るようになってしまいました。とりあえずサーバー側のデバックは問題なく使えるしA、SP.NETのデバックの機会もそれほどなかったのでほっておいたんだけれど、いい加減辛くなってきたので解決方法を探してみました。

コンピュータ ‘コンピュータ名’ 上のプロセス iexplore.exeにスクリプトデバッガーをアタッチできませんでした。デバッガーは既にアタッチされています。

とりあえずVisual Studio 2010 IE10 Attachedとかで検索したらMSDNフォーラムの下記のスレッドが引っかかったので、書かれている通りコマンドプロンプトを管理者として実行後、レジストリー登録をしなおしてみる。

Unable to javascript debug IE 10 with Visual Studio 2010

regsvr32.exe "%ProgramFiles(x86)%\Common Files\Microsoft Shared\VS7Debug\msdbg2.dll"

無事エラーが出なくなりました。って、改めて日本語で検索するとすでにそのもののエントリーを発見

http://straylight-engineer.blogspot.jp/2013/03/visual-studio-2010-ie10-iexploreexe.html

カテゴリー:メモ, Windows タグ: